ビニール - ラベル

毒性LP(ブラック)

$44.00
| /

System Of A Down - Toxicity LP (ブラック)

トラックリスト:

  1. プリズンソング
  2. 鹿の踊り
  3. ジェットパイロット
  4. バツ
  5. チョップスーイ!
  6. 跳ねる、弾む
  7. アトワ
  8. 化学
  9. シミー
  10. 毒性
  11. サイコ
  12. 航空写真
  13. アルト


      メタルの激しさ、ラップの社会的コメント、そしてバンドのアルメニアの伝統からジャズ、中東のメロディー、夜のニュースに至るまでの多大な影響により、システム オブ ア ダウンは国際的な強豪となっています。

      メンバーの共有された多様な音楽的および個人的な経験は、非常に不安定で扇動的な凶暴さの爆発的な音楽地雷原を生み出し、リック・ルービンはコロンビア・レコードとの協定に基づいてアメリカン・レコーディングズの最初の新アーティストとしてこのグループと契約し、プロデュースすることを選択した。

      2001 年の『Toxicity』は、カリフォルニア州ロサンゼルスのバンドが絶賛したトリプル プラチナの 2 作目で、荒々しいビートと複雑で轟音を立てるギターを備えた 15 曲の不気味なハードロック トラックが収録されており、バンドの比類のない多様性を完全に取り入れています。

      その結果、オールドスクールメタルのエコーを備えた、ヘヴィでタフでメロディアスなサウンドが生まれました。このアルバムはヒットシングル「エアリアルズ」と「トキシシティ」の勢いでビルボード200で初登場1位となり、「チョップ・スーイ」はバンド初のグラミー賞最優秀メタル・パフォーマンス賞にノミネートされた。

      180gm ブラックビニール、スリーブ付き